伊吹の風 つれづれ記

アクセスカウンタ

zoom RSS タカサゴユリ 海岸植物(南伊勢町)

<<   作成日時 : 2012/08/12 23:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

テッポウユリと似ているがテッポウユリはこの地方では
6月頃咲くので、今の時期に咲く白いユリはすべてが
タカサゴユリといって間違いないと思う。
暑い日が続くこの時期、さわやかさを感じるユリです。

画像


志摩へ遊びに行った今日も道沿いあるいは道を切り開いた崖に
沢山のタカサゴユリが咲いていた。

画像


大正末期に種子を九州に導入したといま使っている図鑑に
記載されているが、いま南伊勢町のどこでも沢山見ることが
できる。繁殖力にある台湾のユリ。

画像


純白でさわやかなこのユリ好きです。




【6か月枯れ保証】【球根】タカサゴユリ 10.5cmポット 20本セット 送料無料 【あす楽対応】
トオヤマグリーン
【タカサゴユリ】(高砂百合)学名:Lilium formosanumユリ科ユリ属球根別名:タイワンユ

楽天市場 by 【6か月枯れ保証】【球根】タカサゴユリ 10.5cmポット 20本セット 送料無料 【あす楽対応】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

タカサゴユリ
風花々
2008年収穫、花が咲き終わった後に種をつけます。花のドライフラワーと言うより種の落ちた後です。色は

楽天市場 by タカサゴユリ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
タカサゴユリ 海岸植物(南伊勢町) 伊吹の風 つれづれ記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる